事業内容

イベント企画運営の流れ

イベント企画運営の流れ

プランニング

お客様からのご依頼、またはお客様にご提案したいアイディアを議論し、プランを組み立てていきます。
お客様や消費者を理解し最適な企画をプランニングします。

プレゼンテーション

組み立てた企画は、お客様にご理解頂けるようプレゼンテーションを行います。イベントにおける最適な方法をお客様のご意見を伺いながら固めていきます。

各種調整・ロケハン

図面製作や演出・運営方法に関わる下見や採寸など、会場ロケハンを行い会場側との連携もとっていきます。本番までに必要な各種申請や各所調整も行っていきます。

デザイン・資料作成

POPや印刷物のデザイン、またマニュアルや台本、スケジュール表・進行表など催事本番に必要となる資料関係の製作を行ない、スムーズな進行を可能としていきます。

各所ミーティング

必要に応じて、お客様やその他協力企業など様々な方面の方々とミーティングを行います。
本番に向けた準備をスムーズに行えるよう定期的に実施していきます。

搬入・設営

ステージ・会場設備・施工部材や演出機材などイベント実施へ向けて必要となる様々な要素の搬入・設営を設営スケジュールのもと効率よく行っていきます。

リハーサル

演出・運営・その他各パート毎のリハーサルやシュミレーションを当日関わるスタッフが行っていきます。細部までの確認を行い本番に備えます。

本番

演出・運営・その他各パート毎で、スムーズかつお客様の理想の空間を創っていきます。問題発生時は、迅速かつ臨機応変に対応し全スタッフで最高の空間をお届けします。